脇の黒ずみをクリニックで治す

脇の黒ずみをクリニックで治す

脇の黒ずみは自宅でケアもできますが、自分で行うのは限界があります。
重度の脇の黒ずみであれば、クリニックを受診するのがおすすめです。

 

クリニックでの脇の黒ずみ治療法は、主に3つあります。

 

・レーザー治療
黒ずみの原因に直接レーザーの光を当てるので、効果を感じやすいクリニックでの治療法です。
レーザーは痛みが気になる…という女性も多いですが、現在はほとんど痛みなしで治療を受けられるようです。

 

・ケミカルピーリング
酸性の薬剤により、脇の黒ずみを解消していきます。
硬くなった皮膚を柔らかくし、汚れや角質を取り除いていきます。
自宅でもピーリングはできますが、ケミカルピーリングはクリニックなど医療機関でしか受けられません。

 

・塗り薬
ハイドロキノンやトレチノインを脇の黒ずみに塗り、美白をしていきます。
色素沈着をしている脇の黒ずみに向いています。

 

クリニックでの脇の黒ずみ治療は費用が高いですが、効果は高いです。
本気で脇の黒ずみを治すならおすすめです。